致命的なミスを回避できる消し込みを導入しよう

男女

連絡をスムーズにする

チャット

会社に限定するメリット

現代においては、スマートフォンなどの携帯端末からSNSやLINEなどを使って簡単に文字で連絡を取り合うことが可能になっています。特にLINEは手軽なチャットツールとして急速に普及しています。しかし、不特定多数の人が利用している既存のチャットツールを利用するのにはリスクも伴います。リスクとしてはアカウントの乗っ取りや情報流出などです。このため公私をしっかりと分けることがチャットツールでも大事です。このため会社内での連絡をスムーズに行うためのチャットツールも導入されています。多くはクラウド型のチャットツールで会社内専用というよりも一定のグループで利用できるチャットツールです。仕組みとしては不特定多数ではなく特定少数のチャットツールでLINEのような形式のものもあります。また社内で使われるチャットツールでは、専用のもののほかグループウェアにその機能を付与したものや文字によるチャットだけでなくビデオ通話が可能なものなどもあります。このような連絡を簡単に取ることができ、また多様な機能のあるツールを使うことで、社内でのコミュニケーション力を高めることができますし、その他の機能を活用すれば業務効率を向上させることができます。特にビジネスのやり取りにおいて文字で記録を残すことで過去の行動などを検索で簡単に調べることができるので、失敗や成功といったビジネスにおいての重要な資料としても活用できるメリットがあります。

Copyright © 2017 致命的なミスを回避できる消し込みを導入しよう All Rights Reserved.